2017年12月15日

実践で使える投資の世界の行動心理

相場の世界で成功を収めるために必要不可欠なことは心理的要因の部分です。これはあまり多く語られることはありません。

成功できる投資家は成功できる思考法を持っているということです。

「実践で使える投資の世界の行動心理」には過去経験してきた数多くの投資家の思考法やスキル、心理的側面を分析し、投資に関する多くの問題に誰もが対処できるように書かれているマニュアルです。

「実践で使える投資の世界の行動心理」は、株式投資のみならず外国為替証拠金取引(FX)、商品取引といった投資であればあらゆる分野で応用可能な内容になっています。

「なぜ、いろいろな投資活動に応用できるのか?」と言えば、投資家の持つ目的は全て、

「相場という世界を利用して儲けたい」

ということだからです。

ですから、株式投資であろうが、外国為替証拠金取引であろうが、先物取引であろうが応用できるのです。投資家としての根っこの部分は全員共通だからです。

投資で利益を上げるためには、自らの精神をコントロールしなければいけません。精神をコントロールできなければ、勝ち続けることは絶対にできないからです。

自己を鍛錬すること、自己を制御すること、感情をコントロールすること、これらはどんなに優れた投資手法、ノウハウ、テクニックよりも重要なことです。

このページに精神をコントロールするヒントがあります。
     ↓
実践で使える投資の世界の行動心理
ラベル:行動心理
posted by 心理カウンセラー at 22:50| 実践で使える投資の世界の行動心理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
Copyright (C) 心理カウンセラーおばっちゃんの『8勝7敗.com』 All Rights Reserved.
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。